たびバロ

夫婦で世界一周旅行のため会社を退職後コロナの影響で飛び立てず!夫婦のアウトドアな趣味を更新中

【富士山×湖】絶景の田貫湖キャンプ場〜場所取りやキャンプレビューをご紹介!

f:id:tabi-baro:20211017191345p:plain

 

 

こんにちは、夫婦で世界一周延期中のバロです!

 

 

先日、静岡県にある田貫湖キャンプ場へ行ってきました!

 

 

朝霧高原の一角にある公営キャンプ場で、

富士山が見えるロケーションが人気のキャンプ場です。

 

 

キャンプ場ルールや場所取り、キャンプレビュー等ご紹介します!

 

 

訪問日:10月上旬(木〜土曜日)

 

 

 

田貫湖キャンプ場について

f:id:tabi-baro:20211017221733j:plain

 

 

田貫湖キャンプ場は、富士山と田貫湖というロケーションが人気のキャンプ場。

 

 

田貫湖の標高は約650m、近隣にあるふもとっぱらキャンプ場(約830m)や

浩庵キャンプ場(約900m)よりも標高が低いですね。

 

田貫湖キャンプ場にはAサイトとBサイトがあります。

 

 

一般的にAサイトは富士山と湖を眺めることの出来るエリア、

Bサイトは木陰が多く、静かにゆったり過ごせるエリアです。

 

予約状況から見てもAサイトの方が人気ですが、

Bサイトでも富士山が見えるエリアがありますので、後ほど写真付きでご紹介します!

 

 

 

田貫湖キャンプ場の利用料&ルール

f:id:tabi-baro:20211012164825p:plain

田貫湖キャンプ場公式HPより ※今回、赤丸辺りにテントを張りました!

 

利用料金
  • テント1張:1泊2,500円
  • 大型テント(直径3.5m以上、1辺2.5m以上、2ルームテント等)は3,500円
  • タープ:1張1泊1,000円
  • 大人・小人:1泊1人200円(小学生未満無料)
  • 休日料金:土曜/トップシーズンは1張1泊1,000円追加
  • 延長料金(午後3時まで):大人300円、小人100円
  • 温水シャワー室:5分200円        ※支払いは現金のみ

 

今回夫婦で平日2泊3日利用(小型テント/タープ2日目のみ)

→テント(5,000円)+タープ(1,000円)+利用料(800円)=6,800円でした!

 

 

キャンプ場ルール
  • 完全予約制、オンラインのみ受付
  • チェックイン:午前8時〜午後5時まで(冬季は午後4時まで)
  • チェックアウト:12時(連休中は11時)
  • 車横付け不可(駐車場無料)
  • 直火禁止
  • 手持ち花火持ち込み可能

 

駐車場はいくつかの区画に分けられていますが、

P3区画が一番キャンプ場に近いですよ!

 

 

利用料&ルール詳細は田貫湖キャンプ場公式HPをご覧下さい!

 

田貫湖キャンプ場WEB予約

 

 

田貫湖キャンプ場は完全WEB予約制です。

前日までオンラインにてキャンセル可能、

当日キャンセルの場合利用料100%となっています。

 

 

公式HPの予約ページのカレンダーを見ると、

Aサイト、Bサイトの予約状況が○△×にて記載されています。

 

 

金曜日と土曜日は予約が埋まる傾向にありますが、

平日はほとんど自由に予約を取る事が出来ます。

 

 

今回、金曜日Aサイトは満員のスケジュールでしたが、

コロナの影響もあって予約数を制限されているようで、

思っていたほど混雑した様子はありませんでした!

 

 

キャンプ場レビュー

f:id:tabi-baro:20211012153517j:plain

受付

f:id:tabi-baro:20211012153420j:plain

 

こちらで受付をします!

 

WEB上で2泊の予約でしたが、受付は1泊ごと。

やっぱり1泊にしようと思っても途中返金は出来ない為とのことです。

 

売店もあるので、必要最低限は揃いそうです!

 

f:id:tabi-baro:20211012153606j:plain

f:id:tabi-baro:20211012153702j:plain

 

 

受付でテントとタープに付けるタグを頂きました。

 

 

f:id:tabi-baro:20211012154314j:plain

 

貸し出しリヤカー

f:id:tabi-baro:20211012153505j:plain

 

キャンプ場の門のすぐ横にリヤカーの貸し出しがあります!

 

車からキャンプ場までの移動に便利ですね。

 

最終日チェックアウト前、リアカーが出払っていて10分程待ちました!

 

 

f:id:tabi-baro:20211012153432j:plain

 

トイレ&炊事場

f:id:tabi-baro:20211012153729j:plain

 

トイレは綺麗でしたので、安心です!

女性用トイレと男性用トイレの間にシャワー室有。

 

f:id:tabi-baro:20211012153618j:plain

 

炊事場は広々としていました。炭専用ゴミ箱は炊事場内です。

 

f:id:tabi-baro:20211012153631j:plain

f:id:tabi-baro:20211012153409j:plain

f:id:tabi-baro:20211012153554j:plain

 

炊事場前にゴミ置き場があります。

1泊ごとに無料でゴミ袋を頂けますよ!

 

f:id:tabi-baro:20211012153352j:plain

 

場所取り

 

Aサイト

 

f:id:tabi-baro:20211012164825p:plain

 

先程もご紹介しましたが、今回はAサイトのデッキ近く、

赤丸の箇所辺りにテントを張りました!(デッキ沿いではないです)

 

 

f:id:tabi-baro:20211017220830j:plain

木曜日、チェックイン14時頃(遅い…笑)の様子

 

やはりデッキ沿いは人気のようで、テントが張られています。

テントの間を割って入ることの出来るスペースもありましたが、

ゆったりキャンプがしたかったので、デッキから少し離れた場所へ!

 

ちょうど15時まで延長されていたキャンパーの方がいらっしゃったので、

その辺りにテントを張らせて頂きました。

 

 

f:id:tabi-baro:20211017220840j:plain

 

絶景を望みたい方へのワンポイントアドバイス

キャンプ場内には、傾斜が強い場所もあります。

私たちがテントを張った場所は平面だったのですが、

富士山を眺める延長線上は傾斜が比較的強かったので、

他の方に富士山を遮られることはありませんでした!(上記写真参照)

そういった場所を探してみると、いい場所取りが出来るかも知れません。

 

3日間滞在しましたが、Aサイトでもそこまで混雑している様子はありませんでした。

受付の方に伺うと木曜日の予約数は17組。実際、もう少しいた気はしますが…(笑)

 

 

午前9時〜10時頃に撤収されている方が多く、午前8時〜チェックインですが、

このくらいの時間でもいい場所を取れると感じました。

 

 

土曜日の午前中も思っていた程の混雑もなく、

ある程度自由にテントを張れる印象でしたよ!

きっと、コロナの影響で予約数を限定しているからだと思います。

 

 

f:id:tabi-baro:20211012153945j:plain

※金曜日午前9時の様子(デッキ沿いの方が撤収作業されています)

Bサイト

f:id:tabi-baro:20211012154503j:plain

 

 

Bサイトは木陰が多く、静かにゆったり過ごせるエリアです。

 

受付の方から、炊事場辺りまでがAサイトと伺っていました。

上の写真は炊事場の裏の小高い丘の上からの様子です。

1組くらいしか張れないスペースですが、ここは穴場だな〜と感じました!

(炊事場の裏なのでBサイトなのか…?)

 

 

f:id:tabi-baro:20211012154622j:plain

 

Aサイトからサイクリングロードを歩いてBサイトへ。

 

f:id:tabi-baro:20211012154515j:plain

 

Bサイト手前のスペースは富士山が見えます!

 

数組張れるスペースがありましたよ。

 

f:id:tabi-baro:20211012154606j:plain

 


奥は芝生が広がっています!

写真右側のエリアは富士山が見えると思います。

 

Bサイトは予約が取りやすいこともありますので、

Bサイトで富士山が見える場所を取るのもいいですね!

 

 

田貫湖キャンプ場キャンプレビュー

f:id:tabi-baro:20211012154430j:plain

とりあえず物を置いただけの状態…(笑)

 

今回は夫婦でゆったりキャンプ、

なるべく必要最低限のキャンプギアにしました!

 

 

f:id:tabi-baro:20211012153452j:plain

 

 

今回使っているローテーブルはキャンパーに人気の『ユニフレーム』!

コンパクトで組み立ても簡単、愛用しています。

 

 

 

 

周りのキャンパーの方、コールマンのレイチェア率が高かったです!

 

 

 

キャンプ飯

f:id:tabi-baro:20211012154051j:plain

 

1日目は、焼肉!最近はずっとこれ。

炭火×鉄板で、凄く美味しいので定番です!

 

f:id:tabi-baro:20211012154526j:plain

 

2日目はカレー!キャンプ場で食べるカレーも最高ですよね。

 

今回はウェーバーのバーベキューグリルを使用しています!

 

 

 

f:id:tabi-baro:20211012154104j:plain

 

朝方飲むココアも最高でした!

 

富士山×星空

f:id:tabi-baro:20211012154703j:plain



夜中目が覚めたので、外へ出てみると星が見えました!!

 

 

キャンプ中は晴れ予報だったはずが、夜はパラパラ雨が降っていたので星が見えず。

 

まさか夜中にこんなに綺麗に星が見えるなんて…!

 

とっても静かで、ちょっと肌寒くて、いい思い出になりました。

 

 

 

 

夜はコールマンの寝袋(マルチレイヤースリーピングバッグ)だけで十分でした!

ネット上でも度々品切れになる人気商品です。

 

 

 

 

 

周辺環境

 

お風呂

f:id:tabi-baro:20211017114737j:plain



田貫湖キャンプ場から車で約10分『風の湯』へ行ってきました。

 

以前、ふもとっぱらキャンプ場を利用した際もこちらへお邪魔しました!

 

二種類の露天風呂があって、とても気持ちいいですよ。

 

 

カフェ『Shiraito General Store (シライトジェネラルストア)』

f:id:tabi-baro:20211012154115j:plain

 

白糸の滝の手前にいくつかお店が並んでいるのですが、

こちらのカフェを利用しました!

 

ご飯も美味しくて、オシャレで、とても満足でした。

 

f:id:tabi-baro:20211012154011j:plain

 

また別記事で更新をしたらリンクを貼りたいと思います!

 

 

f:id:tabi-baro:20211012153802j:plain

f:id:tabi-baro:20211012153904j:plain

 

白糸の滝と音止の滝も迫力があって、おすすめです!

以前のふもとっぱらの記事でも周辺環境について記載しているので、

ご興味のある方は覗いてみて下さい!

 

 

 

まとめ

 

今回も満足なキャンプが出来ました!

 

田貫湖キャンプ場から見る富士山と田貫湖の組み合わせも素敵でした。

 

想像より混雑していなかったので、ゆったりキャンプを楽しめましたよ!

 

ご興味のある方は是非訪れて見て下さい!

 

 

 

 

以上、【富士山×湖】絶景の田貫湖キャンプ場〜場所取りやキャンプレビューをご紹

介!でした!

 

 

お気軽に読者登録ください♪