たびバロ

夫婦で世界一周旅行のため会社を退職後コロナの影響で飛び立てず!夫婦のアウトドアな趣味を更新中

【冬でも最強】おすすめ寝袋3選!コールマン、ナンガ…実際の使い心地をレビュー! 

f:id:tabi-baro:20201107152240p:plain


 

こんにちは、夫婦で世界一周計画中のバロです!

 

  

冬のキャンプは夏とは違って重要になってくるのが寝袋です!

十分な準備をしないと夜寒すぎて寝られなかった…なんてことも。

 

これから寝袋を購入される方のご参考になればと、

我が家で実際に使用している寝袋の使い心地をご紹介させて頂きます!

 

 

こちらの記事はこんな方におすすめです↓↓

 

  • これから寝袋を購入予定
  • 寝袋の選び方が分からない
  • 秋冬(フォーシーズン)も使える寝袋が欲しい
  • 実際に使用した人のレビューを知りたい

 

 

 

 

我が家の寝袋(シュラフ) 

f:id:tabi-baro:20201107140604j:plain
 

 

こちらが我が家の寝袋です!

 

左から…
  • NANGA(ナンガ)オーロラライト450DX
  • WESTERN MOUNTAINEERING(ウエスタンマウンテニアリング)
  • Coleman(コールマン)マルチレイヤースリーピングバッグ  

 

寝袋の選び方やそれぞれの使い心地を解説していきます!

 

寝袋の選び方 

 
主に下記のような基準で寝袋を選びましょう!
ご自身の好みやキャンプスタイルによって最適な寝袋が変わってきます。
もちろん、万が一の災害時に備えてもいいですね!
 
寝袋を選ぶ基準
  • 想定使用温度(最低気温)
  • 素材(化繊又は羽毛)
  • 重量と収納サイズ
  • 触り心地 

想定使用温度(最低気温)

 

 

寝袋を購入する際に重要なのは、

想定使用温度(最低気温)を確認することです!

 

一年中使用出来る寝袋もあれば、秋冬の使用は厳しい寝袋もあります。

どの時期にキャンプをするのかによって判断をしましょう!

 

 

素材 (化繊又はダウン)

 

 

寝袋の素材について、化繊又はダウンが使用されています。

 

それぞれのメリット・デメリットを考慮した上で、

自分に合うものを探しましょう!

 

f:id:tabi-baro:20201107140445j:plain

 

ダウンのメリット・デメリット
  • ダウンのメリット:軽量、保湿性が高い、柔らかい、暖かい
  • ダウンのデメリット:水に弱い、価格が高い 

f:id:tabi-baro:20201106165215j:plain

 
化繊のメリット・デメリット
  • メリット:水に濡れても保温性が極端に下がらない、ダウン素材よりも安い、自宅で洗える
  • デメリット:重い、大きい

寝袋の使い心地をレビュー

 

 

それぞれの使い心地やメリット・デメリットについて解説していきます!

 

 

NANGA(ナンガ) 

f:id:tabi-baro:20201107140728j:plain

 

 

ジャパンブランドであるNANGA(ナンガ)の寝袋。

寝袋界では有名なメーカーです!

 

羽毛商品メーカーが作っており、暖かくて軽いのが特徴。

 

 

f:id:tabi-baro:20201107140640j:plain

 

 

実際に使用してみると…ダウンの柔らかさにうっとり!!

 

ダウンの寝袋の良いところは、寝袋に入ってから暖まるまでの時間が早い事。

寝袋に入ってすぐにポカポカしてくるのが伝わってきます!

 

あ〜暖かい〜!とダウンの魅力に惚れ惚れです。

 

 

f:id:tabi-baro:20201107140651j:plain

NANGAのここに注目!

f:id:tabi-baro:20201106164704j:plain
 

ファスナー部分にドラフトチューブがあり、

冷気が入ってくるのを防いでくれます!

 

f:id:tabi-baro:20201107140714j:plain

 

ファスナー部分が噛まないように、チャックにも工夫がされています。

さすがジャパンブランドのNANGAです!

 

f:id:tabi-baro:20201107140525j:plain

f:id:tabi-baro:20201107140701j:plain

 

本当に寒い時には、顔の部分をすぼめることも出来るので、

口だけを出してすっぽり体を包むことも可能です!

 

f:id:tabi-baro:20201107140512j:plain

 

頭の部分はすっぽり守られるので寝心地GOOD!

横から見てもボリュームがありますね。

 

コンパクトに収納・持ち運び可能! 

f:id:tabi-baro:20201107140744j:plain
 

折り畳んでもこのフワフワ感でありながら、

とてもコンパクトに収納出来てしまいます!

 

f:id:tabi-baro:20201106164901j:plain

※約38㎝

 

軽くて持ち運びも楽ちんです!

 

f:id:tabi-baro:20201106164950j:plain 

品質と安全性へのこだわり

f:id:tabi-baro:20201106165014j:plain
 

 

NANGAは寝袋の安全性と品質に高いこだわりを持っています。

国内洗浄された羽毛のみを使用し、

熟練の職人が製造、三重県の自社工場にて生産!

 

寝袋の修理であれば基本無料で受け付けてくれます。

(ファスナー交換は有償)

 

キャンプ以外にもテント泊登山の際にも使用しています。

登山界で知らない人はいないですね!

 

 

 

  • 想定使用温度(最低気温):−5℃
  • 素材:ダウン
  • 重量:795g〜880g(長さによる)

 

WESTERN MOUNTAINEERING(ウエスタンマウンテニアリング)ウルトラライト

f:id:tabi-baro:20201106164315j:plain


 

1970年創設のアメリカブランドであり、寝袋界の最高峰と言われています!!

 

とても柔らかくて軽く、尚且つ暖かいクオリティの高さ。

ダウンのふかふかさにぐっすり眠れること間違いなし!

 

正直ダウンの寝袋でこれ以上の物はないと思います!

 

 

f:id:tabi-baro:20201106164439j:plain

 

エスタンマウンテニアリングのここに注目!

f:id:tabi-baro:20201106164422j:plain

f:id:tabi-baro:20201106164328j:plain
 

エスタンマウンテニアリングの寝袋には、

ファスナー部分だけではなく首部分にもドラフトチューブがあります!

暖かさと寝心地の良さが最高です。

 

f:id:tabi-baro:20201106164410j:plain

f:id:tabi-baro:20201106164512j:plain

横から見てもフワフワ感が分かりますね!

 

f:id:tabi-baro:20201106164541j:plain
 

 

エスタンマウンテニアリングもこのようにすぼめることが出来ますよ!

 

最高級品の寝袋を求めるなら!

f:id:tabi-baro:20201106164356j:plain


 

品質の高さ故、お値段が高いのがデメリットではありますが、

最強の寝袋を求める方は是非お試し下さい! 

 

 

 

  • 想定使用温度(最低気温):−7℃
  • 素材:ダウン
  • 重量:795g

 

Coleman(コールマン)マルチレイヤースリーピングバッグ

f:id:tabi-baro:20201106165215j:plain 

 

 

昨年2019年に発売された大人気のコールマンの寝袋です! 

ネット上で度々売り切れにもなる程! 

 

以前記事にさせて頂きましたが、まるで布団のような寝心地。

キャンプでもぐっすり眠れること間違いなしの商品です!

 

 

f:id:tabi-baro:20201106165259j:plain

 

 

それでいて1万円代前半で購入出来る有難い価格設定。

ファミリーキャンプや本格的な寝袋までは…という方へおすすめですね!

 

収納時のサイズが大きいというのがデメリットではありますが、

収納スペースがあり、車でのキャンプであれば是非検討してみて下さい。

 

一度使ったら手放せないコスパ最高の寝袋です!

 

 

f:id:tabi-baro:20201106165340j:plain

 

  • 想定使用温度(最低気温):−11℃まで対応可能
  • 素材:化繊
  • 重量:4.9kg

 

詳細はこちらをチェックしてみてください♪

 

www.tabi-baro.club 

寝袋よりも重要?寝袋の下へマットを敷こう!

 

 

寝袋を使用する際には、下にマットを敷きましょう!

 

敷くことで断熱性、クッション性、地面を平にすることが出来ます。

敷くのと敷かないのとでは、寝心地が全く違います!!

(正直敷かずに寝たことはありません)

 

エアマットは空気を入れることでふかふかの寝心地になります。

銀マットでも十分寝られますので、是非試してみて下さい! 

 

まとめ

 

 

それぞれのメーカーにおいて、売りにしている機能があります。

 

自分のキャンプスタイルにあった寝袋を選択して、

快適に楽しいキャンプが出来るといいですね!

 

 

以上【冬でも最強】おすすめ寝袋3選!コールマン、ナンガ…実際の使い心地をレビュ

ー! でした!

 

 

お気軽に読者登録ください♪