たびバロ

夫婦で世界一周旅行のため会社を退職後コロナの影響で飛び立てず!夫婦のアウトドアな趣味を更新中

【ヘッドライトを買うなら迷わずこれ】巻き取り式のPETZL(ペツル)がおすすめな理由!実際のレビューをご紹介

f:id:tabi-baro:20200728121235p:plain




こんにちは、夫婦で世界一周計画中のバロです!

 

キャンプや登山の際にヘッドライトは何を使っていますか?

私たちは巻き取り式のPETZL(ペツル)ZIPKA(ジプカ)を愛用しています!

 

これがとても優秀で普通のベルトタイプは使えなくなるほど…

PETZL(ペツル)を実際に使ってみたおすすめの理由をご紹介させて頂きます!

 

 

PETZL(ペツル)とは

f:id:tabi-baro:20200728121223p:plain


ペツルとは、フランスにて創業されたメーカーです!

 

ヘッドライト等の登山用品やクライミングギア、

高所作業器具等プロも扱う商品を幅広く製造しています。

 

登山用ヘッドライトを世界で初めて開発したメーカーとして、

様々なタイプのヘッドライトを世に送り出しています!

 

夫は8年使用していますが一度も壊れていません。

 

PETZL(ペツル)のZIPKA(ジプカ)をおすすめする理由

 

多数の機能を持ち合わせているペツルのヘッドライト。

その中でもジプカはアウトドアに便利な機能が備わっています!

 

巻き取り式タイプ

f:id:tabi-baro:20200728121209p:plain


ペツルのジプカはコードが巻き取り式タイプ。

 

特許取得をしており、これが非常に便利なんです!

 

後ろのボタンを引っ張るとコードが伸びて簡単に装備することが出来ます。

 

コードが勝手に調整してくれるので、緩すぎたりきつすぎたりという事もありません。

激しい運動をしたらずれてしまうかもしれませんが、

私たちが登山やキャンプで使用している分には取れてしまう事はありませんでした!

 

もう一瞬で付けられるので本当にストレスフリーです!

 

もちろん外すときも簡単なので付けたり取ったりに手間取りません。

見た目もすっきりしていて女性には嬉しいですね♪

 

コンパクトで軽量

f:id:tabi-baro:20200728121155p:plain


重さは66グラムと超軽量なヘッドライト!

ベルト部分はヘッドライト内に収納されているので邪魔になることもなく、

ポケットにさっと入れておけます。

 

アウトドアの際の持ち運び、に非常に便利ですね!

 

バッテリーが充電式

f:id:tabi-baro:20200728121140p:plain

 

ジプカの稼働電源は2つあります。

『乾電池』『バッテリー』です!

 

単4アルカリ電池3本で稼働可能ですが、リチャージャブルバッテリー『コア』を導入す

る事で充電をして何度も使用することが可能になりました!

 

私たちはこのリチャージャブルバッテリーを使用しているので、

充電をして使用しています!

本体のUSB microBポートから充電をするのでコードがあればスマホ等のポータブル充

電器からの充電も可能です!!

外で電池が切れてしまって使えないということがないので、とても便利です。

 

もちろん充電もポータブル充電器もバッテリーがなくなってしまった場合には、

コンビニで乾電池を購入して使用する事もできます。

 

《こちらが別売のコアです↓↓ジプカを購入するなら買った方がお得です!》 

 

ライト調整が可能

f:id:tabi-baro:20200728121124p:plain


3つのレベルで弱・中・強と選択可能です!

 

夜間自分や周りの人の目を眩ませないために赤色光も対応をしています。

一つのボタンで簡単に調整が可能なので楽チンです♪

 

蓄光リフレクター付なので、暗闇の中で無くしてしまうリスクも軽減されますよ!

上の写真が蓄光リフレクターの際の状態です。 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

軽量で充電式でもありますので、災害時の利用にも便利ですよね!

本当に簡単に装着出来るので、おすすめなヘッドライトです*\(^o^)/*

 

ヘッドライトを購入する方は是非検討してみて下さい!!

 

 

 

以上【ヘッドライトを買うなら迷わずこれ】巻き取り式のPETZL(ペツル)がおすすめな理由!実際のレビューをご紹介でした。

 

お気軽に読者登録ください♪