たびバロ

夫婦で世界一周旅行のため会社を退職後コロナの影響で飛び立てず!夫婦のアウトドアな趣味を更新中

【コスパ最高】コールマンのマルチレイヤースリーピングバッグはまるで布団級の寝心地!

f:id:tabi-baro:20200810004745p:plain
 

 

こんにちは、夫婦で世界一周計画中のバロです!

 

 

キャンプの際の寝袋は何を使っていますか?

 

 

我が家はいくつか寝袋を持っていますが、最近のお気に入りは、

『コールマンのマルチレイヤースリーピングバッグです!

 

 

これがもう布団級の寝心地で最高なんです…

  

 

こんな方へおすすめの寝袋です↓↓

 

  • これからキャンプを始めたいけど本格的な寝袋までは…という方
  • ファミリーキャンプをする方
  • キャンプでも寝心地を重視したい方
  • なるべく安く機能の良い寝袋が欲しい方

 

 

そんな『コールマンのマルチレイヤースリーピングバッグ』をご紹介させて頂きます!

 

 

 

 

コールマンのマルチレイタースリーピングバッグとは

f:id:tabi-baro:20200809230038j:plain
※サイズ:約90×200㎝

 

 

アウトドアメーカーとして有名なコールマンが出している寝袋です。

 

昨年2019年に発売されたマルチレイヤースリーピングバッグ

 

 

我が家には他に『ナンガ』と『ウェスタンマウンテニアリング』があり、

正直この寝袋で十分なので必要ないと思っていたのですが、

口コミが高く購入して使ってみると…

 

 

これ最高過ぎない…?

 

 

今ではマルチレイヤースリーピングバッグをメインで使っています!

 

我が家がハマったその理由をご紹介させて頂きます!!

 

 

コールマンのマルチレイタースリーピングバッグのメリット・デメリット

 

 

メリット・デメリットをまとめてみました↓↓

 

メリット

  • 一年中使用可能
  • 寝心地が最高
  • 洗濯機で丸洗いOK
  • コストパフォーマンスが高い

 

デメリット

  • 収納時のサイズが大きく重い

 

 

それぞれ詳細をご紹介させて頂きます!

 

 

メリット

 

一年中使用可能

 

 

f:id:tabi-baro:20200809230232p:plain

 

引用元:コールマン公式HPより

 

 

先ほどご紹介の通り、3つのレイヤーがあり、

季節に合わせて調整できる為一年中使用可能です!

 

 

気温に合わせて3つのレイヤーを分割する事で、

自分のちょうど良い暖かさで眠りにつくことが出来ます。

 

 

3つのレイヤーを全て使用する必要のある冬ですが、

快適温度は−5℃、使用下限温度は−11℃まで対応可能です!

 

 

ジッパーの内側部分にドラフトチューブが入っている為、

ジッパー部分から冷気が入ってきません!とても本格的な作り!

 

 

f:id:tabi-baro:20200810113137j:plain

 

レイヤー同士の取り外しも簡単ですよ!

 

f:id:tabi-baro:20200809230122j:plain 

 

寝心地が最高

f:id:tabi-baro:20200809225856j:plain
 

 

寝心地が最高に良いです!!

 

 

家から布団を持ってきたような寝心地ですよ。

 

キャンプ場で思わずお昼寝をしたくなるふかふかさ…

 

 

広げると畳約2畳分の大きさなので、

ファミリーでごろんと寝っ転がることも出来ますよ!

 

 

f:id:tabi-baro:20200809230136j:plain

 

白のミッドレイヤーをめくるとフリースが出てきます。

組み合わせは自由です!

 

f:id:tabi-baro:20200809230024j:plain

 

猫も思わず寝転んでしまいます…(笑)

 

洗濯機で丸洗いOK

 

 

洗濯機で丸洗いする事が可能です!

(3つのレイヤーは取り外してそれぞれ洗濯する必要があります)

 

我が家もキャンプ後に洗濯機で丸洗いしています♪

 

汚れたら洗濯機で洗えばいいやと思えると気が楽です!

 

 

コストパフォーマンスが高い

 

 

 

マルチレイヤースリーピングバッグコスパが良い!!

 

 

我が家で使用している寝袋(ナンガ)は約3〜4万円。

 

 

それに対しマルチレイヤースリーピングバッグは、

 

1万円代前半で購入出来るんです!!

 

 

これからキャンプを始めたいけど本格的な寝袋までは…

という方にとって比較的気軽に購入することの出来る寝袋です!

 

値段設定合ってる?と思う程のコスパの良さです。

 

 

デメリット

 

収納時のサイズが大きく重い

f:id:tabi-baro:20200809230008j:plain

※サイズ:約52×29×38㎝

 

 

一番のデメリットは収納時のサイズが大きく重いことです!

 

ふかふかの布団というのがメリットなので、仕方ない気もしますが…

 

それなりの大きさなので収納スペースの確保がされている事、

車でのキャンプ、という条件が必要ですね!

 

重さは4.9kg、見た目の大きさに比べるとそこまで重くは感じませんが、

一般的な寝袋に比べると約6倍の重さがあります。

軽さを求める方には向かないですね…

 

 

普通の寝袋とサイズを比べるとこんな感じです↓↓

 

f:id:tabi-baro:20200809230159j:plain

 

収納方法

 

 

口コミの中には『収納が大変』というコメントがありました。

 

ですがきちんと収納方法を知っていれば難しくありません!

 

女性の私でも一人で簡単に収納出来ちゃいますよ!

 

 

①2つ折りにする

f:id:tabi-baro:20200809230107j:plain

 

②端からクルクルと丸める

f:id:tabi-baro:20200809225938j:plain

 

 

③フックで止める

f:id:tabi-baro:20200809225842j:plain

f:id:tabi-baro:20200809225955j:plain

 

 

④収納袋に入れる

f:id:tabi-baro:20200809230053j:plain

 

 

この手順で収納すればとっても簡単ですよ♪

 

 

まとめ

 

 

キャンプでの寝心地をより良いものにしたい方へ、

自信を持ってコールマンのマルチレイヤースリーピングバッグをおすすめします!

 

 

一度これで寝てしまったらもう手放せません…

 

 

寝袋ご検討中の方は是非ご参考にしてみて下さい!

 

 

 

以上【コスパ最高】コールマンのマルチレイヤースリーピングバッグはまるで布団級の

寝心地!でした!

 

www.tabi-baro.club

www.tabi-baro.club

www.tabi-baro.club

 

 

お気軽に読者登録ください♪