たびバロ

夫婦で世界一周旅行のため会社を退職後コロナの影響で飛び立てず!夫婦のアウトドアな趣味を更新中

【必見】キャンプで100回以上お米を炊いてきたノウハウをご紹介!

f:id:tabi-baro:20200717161043p:plain

 

こんにちは、夫婦で世界一周計画中のバロです!

 

キャンプをするなら美味しいご飯を食べたいですよね。

 

夫は今までキャンプで100回以上お米を炊いています!

 

お米を炊く中で学んだポイントや失敗談を含め、

キャンプでの美味しいご飯の炊き方をご紹介していきます*\(^o^)/*

 

 

 

火元とコッヘル(鍋)と蓋の確認

  

まず始めに道具の確認をしましょう!

 

火元の調整

 

お米を炊くにはなるべく鍋底全体に

火が当たるような状態だと好ましいです。

 

そうは言われても、火元の調整って難しいですよね…

 

そこで登場するのがです!

 

鍋と火の間に敷くことで熱を分散させ底全体を温めてくれます。

もちろん本来の使い方で肉・魚・野菜等を焼くことも可能ですので、

持っておくと一石二鳥!とても便利です♪ 

 

 

コッヘル(鍋)の選び方 

 

《お米を炊くのに最適コッヘル(鍋)の素材ランキング》

①鉄もしくは銅

②ステンレス製

③アルミ製

④チタン製

 

軽量で便利なチタンですが、お米を炊くにはやや不向きです。

チタンは強度が高い為、鍋底が薄く熱伝導率が良すぎて焦げやすいんです!

 

ですが夫が使用しているのはチタンの鍋(笑)

 

チタンの良さ(軽量)を保ちつつ、

短所を補う加工(アルミニウム溶射)がされた

EPIgas(公式サイト)』のコッヘルを使用しています!

 

夫曰く超画期的でこんな商品を待っていたという優れもの。

夫は8年以上使用していて今もなおその効果を実感しています!

これからグッズを揃える方は是非ご検討を♪

 

使用しているコッヘル(鍋)はこちらです↓↓

 

 

蓋の重要性

 

蓋の形状によってお米への圧力のかかり方が異なる為、

お米の炊き上がりに影響が出ます。

 

上記のEPIgas(公式サイト)の場合蓋がセットになっているので、

このような形状の蓋を使うのが望ましいです!鍋に被さるような形状の為、

よりお米へ圧力をかけることが可能です。

 

通常の置くタイプの蓋の場合、蓋の上に石を置くと効果的です♪

 

ご飯の炊き方

 

 ①から⑤の手順でご紹介していきます!

 

①お米の量を決める

f:id:tabi-baro:20200717134435j:plain


 《お米1合=約150g(180ml)》

 

二人分の夕食にはこれくらいが目安ですね!

増減はご自身の好きなように♪

 

私たちは1合で二人分のカレーライスを作ります*\(^o^)/*

 

写真のナルゲンのおすすめ記事です!

www.tabi-baro.club

②お米を研ぐ

 

当たり前ですが、お米を研ぎましょう!

キャンプでご飯を食べる場合には無洗米がおすすめですね。

わざわざ水を使う必要もないですし楽ちんです♪

 

③お米を水に浸けておく

 

これはとても重要です!!

お米を水に約30分浸けておきましょう!

 

浸けることでお米の芯が残りにくく、失敗しにくくなります。

 

逆に長く浸けすぎるともちっと感が少なくなりベチャッとしてしまいます。

 

ちなみに標高が高くなるにつれ、浸けておく時間を長くした方がいいです。

 

《夫流!水に浸しておく時間の目安》

・平地〜1,500m→約30分

・高地1,500m〜→約1時間

④水量を決める

f:id:tabi-baro:20200717134330j:plain

 

お米を炊くのに一番重要なのは水の量ですね!

夫は水に浸けた後に水量を調整しています。

 

すみません、ここはmlではないのですが、

第一関節まで水を入れましょう!!

 

キャンプ場にわざわざ計量器を持ってくる必要はありません。

使える物で代用していきましょう♪

 

⑤火にかける

f:id:tabi-baro:20200717134141j:plain


①沸騰するまで強火

(激しくボコボコ沸騰するまで強火&水蒸気の出る位置を確認)

②沸騰したら弱火(煮物を煮るように)

③そのまま待つ

(①で確認した水蒸気の所から少しでも香ばしい匂いがしてきたら即火を止める)

④蓋が付いたまま鍋をひっくり返し3〜4分蒸らす

⑤美味しいご飯の出来上がり 

 

基本は極力蓋を開けないこと!!!

 

圧力がなくなってしまう&温度が下がってしまうので、

お米の炊き上がりにムラが出ます。

 

かと言って見えないと心配ですよね。

一瞬だけ蓋を開けても許されるタイミングは、

《①沸騰したかを確認する時》《③焦げの匂いを確認する時》

 

なるべく蓋を開けずに①〜⑤まで実践出来るといいですね。

これで美味しいご飯の完成です!

 

f:id:tabi-baro:20200717134239j:plain


 

これだけは避けたい失敗パターン

 

①芯残り

 

沸騰した後、弱火ではなく中火になっていた為、

中まで火が通らず外側だけ炊けてしまったパターン。

煮物を煮るくらいのコトコト状態で火にかけましょう!

②底焦がし

 

鍋がチタン素材で網も敷いていなかった為、

火が鍋底に一点集中し焦げてしまったパターン。

 

これをしてしまうと焦げたお米以外の部分も

焦げ臭がしてしまい大変残念な結果となります。

これは道具を揃えれば避けられることですね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

これが幾度となくお米を炊いてきた夫がたどり着いた方法です!

誰かの参考になれば嬉しいです…!

 

キャンプでご飯を失敗すると台無しになってしまうので、

お米の炊き方をマスターして最高のキャンプにしちゃいましょう*\(^o^)/*

 

以上《必見》キャンプで100回以上お米を炊いてきたノウハウをご紹介!でした。

 

 

《キャンプ関連記事はこちらをどうぞ!》

 

www.tabi-baro.club

www.tabi-baro.club
www.tabi-baro.club

www.tabi-baro.club

www.tabi-baro.club